HOME | 診療内容

P.M.T.C

 
━━━ Professional Machanical Tooth Cleaning の略

  • スケーリングの写真
    • 歯科医師・歯科衛生士などの専門家により、さまざまな器具とフッ化物入りペーストを用いて、
    • すべての歯面とその周辺のプラーク(歯垢)を除去する方法です。
    • 約20年ほど前に、虫歯、歯周病の予防管理を目的として北欧でシステム化され、
    • 現在多くのリサーチに裏付けられて着実な臨床実績を上げています。

 
━━━ P.M.T.Cの目的は?
    歯科の病気の原因となっているプラークの除去を目的としています。
━━━ P.M.T.Cの効果は?
    長い間歯の表面に付着しているプラークは歯ブラシでは落とせないものがあります。
    日常磨ききれない汚れや、磨きにくい汚れをプロがクリーニングします。
━━━ P.M.T.Cを行えば歯磨きは必要ないか?
    ご自分による歯磨きはプラークコントロールの基本です。
    歯の健康を維持するためには、歯磨きとPMTCとのバランスがとれていることが大切です。
    ご自分で磨けるところは、歯科衛生士の指導のもと、毎日磨く事をお勧めします。
━━━ P.M.T.Cにかかる費用は?
    患者さんの歯の汚れ具合によって、さまざまな場合がありますが、
    当医院では、歯の歯石除去、フッ素塗布と同様に 保険の範囲内にて行っております。
━━━ P.M.T.Cの定期的な受診と所要時間
    患者さんのプラークの量、歯の着色の程度、生活習慣によってさまざまですが、
    一般的には3~4ヶ月に1回の割合で行います。
    1回にかかる時間は、30分~1時間程度かかります
━━━ P.M.T.Cは痛くないのですか?
    歯の研磨専用に開発された特殊なブラシや器具を使うので、痛くありません。 

歯周病

 
shisyuubyou

歯肉に炎症をおこしたまま放置しておくと 歯がぐらぐらしてくると共に             
歯周病菌が 血管に入り込み 肺炎などと引き起こした症例があります。
たかが歯周病とは思わずに 歯科医師にご相談ください。
 

歯周病とは・・

歯周病とは大きく分けて、歯周病と歯肉炎があります。
歯と歯茎の間に歯垢(プラーク)がたまるとそこについた細菌が原因で、歯茎や歯槽骨を侵食してゆき、放っておくと歯がぐらぐらして抜けてしまいます。日本人の場合 50才以上でおよそ80パーセントの方がかかっていると言われ、多くの方が悩んでいます。
痛みなどの自覚症状がないため、知らない間に進行していることも多いのです。当医院では、残せる可能性のある歯に関しては、さまざまな方法を用いて極力患者様ご自身の歯を残すよう努力をしております。

【初期】 

磨き残しがあると、歯周病菌が繁殖して歯垢(プラーク)となり、炎症をおこします。ほとんど症状はありませんが、歯磨きのときに出血したり、硬いものをかむと痛かったりすることもあります。炎症は歯肉の範囲だけでおこっているためブラッシングで改善します。

【中程度】

プラークが石灰化し固まったものを歯石といいます。この歯石を巣くつとして歯周病菌が繁殖し、歯を支える骨(歯槽骨)を溶かしていきます。この頃から歯のぐらつきや、歯磨きの時に出血する、口臭がある、噛むと痛いなど様々な自覚症状が出始めます。ブラッシングだけでなく、専門家による歯石除去が必要です。 

【重度】 

歯槽骨の吸収(2の状態)が進むと歯のぐらつきが大きくなり、軟らかい物でも噛むのに苦労します。また、出血や口臭などのその他の自覚症状も強くなります。歯周病の専門家による再生療法が必要になります。しかし、このまま放置しておくと、やがて歯が抜けてしまいます。

白い歯

━━━ 白い歯は永遠のの憧れです
ホワイトニング

歯が 健康な色と形 で、きれいに噛み合っていると、顔全体をいきいきと、表情を豊かにします。
噛み合わせが悪いと、食べ物がおいしく食べられないだけでなく、正しい発音がしにくく、会話も不明瞭になりがちになります。 また、歯が磨きにくい、むし歯や歯周病にもかかりやすいなどの弊害があり、笑顔にも自信がもてなくなり、口を開くのを嫌がり、消極的な印象を与えます。 歯のせいで、暗いイメージにみられていることに、気づいていない人が意外と多いようです。
噛み合わせを正しくすることで 消極的印象や、口の周りのしわ、老人顔、しかめっ面など、歯のコンプレックスを治し、防ぐことができます。
 
 

【歯を白くするホームホワイトニング】
ホワイトニング

  • ホワイトニングとは?

    • ホワイトニングはご自分の歯の色からさらに白くしたい時に行います(歯の明るさを上げていくという事です。)

    • 当医院では、日本で初めて厚生労働省の許可を受けたNITEホワイト・エクセルを採用しております。流れとしては、歯型をとり、それによりマウスピースを作製、そしてマウスピースの中にNITEホワイト・エクセルジェルを填入して、お口の中に装着するという具合です。NITEホワイト・エクセルの主成分は過酸化尿素です。一般的にホワイトニングで用いられている過酸化水素より刺激が少ないため安全に利用することが出来ます。

【歯のマニキュア】

   歯科医院で歯の表面を一層コーテイングして短時間で歯を白くする方法です。歯を削る事なく爪のマニキュアと同じように塗って歯の色を改善するものです。耐久性は約1~3か月です。興味のある方はご相談下さい。

 
 
かぶせ物で治療する場合
seramikku
 

  •  オールセラミッククラウン

 金属をまったく使用していないセラミック製の歯の被せ物で、光の透過性、色調の点でもきわめて自然に再現することができます。
オールセラミッククラウンは、まったく変色がなく、天然歯と見分けがつかないほど美しく、前歯など審美性が重要な部分の歯の治療に最適です。
セラミッククラウンは、歯を一回り小さく削った(約1~1.5ミリほど)上にセラミック製の歯をかぶせることで歯並び、色、形を美しく整える治療法です。
色の変わってしまっている歯はもちろんのこと、大きさの不揃いな歯、隙間のあいている歯、歯並びのよくない歯、歯根部分だけしか残っていないような場合まで対応可能です。
金属アレルギーの方も安心です。

  •  メタルボンド   

メタルボンドは、歯を全体的に覆う金属のかぶせ物を製作し、その上にセラミックスを焼き付けていく方法。歯根部分しか残っていない場合や、永久歯を部分的に失ってしまった場合にも適応できます。鋳造冠の長所とセラミックスの長所を併せ持ち、ブリッジやインプラントにも対応できるため、先進諸国ではポピュラーな治療法のひとつとなっています。しかし、金属の種類によっては歯肉の黒ずみやアレルギーなどのリスクもあります。

  •  ハイブリッド・ クラウン

 ハイブリッド・クラウンは、審美性と耐久性、硬質レジンの特徴である操作性を兼ね備えています。
そして対合歯に優しく天然歯と同じように磨耗をします。
主に部分的な詰め物として使用します。比較的安価にてご利用頂けます。
奥歯に金属の詰め物がされていたり、これから詰め物をする際、金属が気になる場合に詰める、白いハイブリッド製の詰め物です。

  •  セラミックインレー 

奥歯のつめものには金属をよく使いますが、口を大きく開けた場合などに気になることがあります。
セラミックインレーを使うと歯と同じ色で、境目も分からないように白くできます。
金属を全く含まないので、アレルギーの心配もありません。
 

快適な入れ歯

━━━ 美味しく、楽しくお食事ができますか?

入れ歯ができるまで。(丁寧に作製するため約1か月かかります)  

  • 1.型どり

     患者さん自身の要望をお聞きします。
     個人トレーの型を取ります。
     患者さん一人一人のお口に合わせた入れ歯を作るためです。

    2.義歯の位置を決める

     噛み合わせを決めます。
     正しい噛み合せを再現するため、ワックスを使って前後、左右、上下の噛み合わせを慎重に決めま す。これも十分な時間が必要です。

    3.試適 

     できるだけ患者さんの昔の歯に近い自然な歯を仮に並べて、口腔内で合わせます
     始めは奥歯のみ仮に並べ、咬み合わせを調整し、次に前歯を仮に並べて、口腔内で合わせる場合もあります。
     バネの位置を決め、患者さんにピッタリと合い、見た目が自然な義歯ができるまで、時間をかけて調整します。

    4.義歯の完成・最終調整

     いよいよ出来上がった新しい義歯は、口腔内で最終の咬み合わせの調整をして、患者さんの大切な臓器の一部として使用できます。 
     お口の中の最終調整は徹底した噛み合せの調整が大切です。
     噛み合せは慎重に調整を行います。
     患者さんはいろいろな位置で噛むので、何回も噛んでは調整の繰り返しとなります。
     治療室で意識的に咬合調整をしている位置と患者さんが家で食べる位置ではわずかですが噛む位置がずれている場合が多いのです。
     高齢でアゴの土台が無い方ほど、噛む位置はなかなか一定していないのが現状です。
     ですから、何度も調節をする事により 患者さんにピッタリとした咬み合わせの入れ歯でできあがります

━━━噛める事の大切さ

    • 噛める入れ歯を使用する事により身体や健康にとってたくさんの良い事があります。65歳以上で自分の歯がほとんどなく入れ歯などで食べ物をあまり噛めないと答えた方は、なんでも噛める方と比べて認知症歯科の病気の原因となっている細菌の除去を目的としています。
    • 長い間歯の表面に付着している細菌(プラーク)は、歯ブラシでは落とせないものがあります。
    • 日常磨ききれない汚れや、認知症になる可能性が1.5倍リスクがあることが明らかになりました。

━━━ 入れ歯と気付かれたくない方

 
ノンクラスプデンチャー
   
ノンクラスプデンチャー
    • 金属のバネが気になって自然に笑えない方や入れ歯を気付かれたくない方には バネの無い入れ歯やバネが目立たない入れ歯にできます。歯科医師にご相談ください。

━━━ 金属入れ歯

金属入れ歯

      • 入れ歯の厚みが気持ち悪く薄くしたい方や温度を感じる事が出来る入れ歯があります。歯科医師にご相談下さい。

小児歯科治療

 お子様のお口の中は常に変化しています。お子様の歯の成長のためにも定期健診で虫歯を早めに見つけて治 療し、噛み合わせの原因などを発見し早めに手を打っておく必要があります。また、保護者の方に協力していただいて適切なブラッシングの指導を行います。
ほとんどのお子様は「歯医者さんは怖い」「歯医者さんは痛い」というイメージを持っています。当医院では治療前にお子様とのコミュニケーションを大切に考えています。 
 

━━━ 虫歯予防にフッ素をお勧めします。

山村歯科では定期的なフッ素塗布をお勧めし、お葉書にてフッ素塗布の時期をお知らせしております。
フッ素塗布で来院された時には虫歯のチェック・歯磨き指導、お口の状態に合わせて歯石の染めだし、歯のクリーニングもいたします。全て 保険の範囲内です。
fusso

 
 

1.初期虫歯を治す

歯は食事のたびにカルシウムやリンなどのミネラルが溶け出し(脱灰)、唾液によって溶け出した成分を戻します(再石灰化)。このバランスが崩れた時に初期虫歯が始まります。フッ素塗布を行うことによって再石灰化が促進され初期の虫歯に多くのミネラルが吸収されて初期虫歯が治っていきます。
 

2.歯を強くする

 
フッ素塗布は歯の溶け出した成分を戻す再石灰化の時に、表面のエナメル質の成分と結びついてフルオロアパタイトという硬い構造になり、歯を強化します。歯が強くなることによって、ミネラルが溶け出す脱灰もしにくくなり初期虫歯の発生を防ぎます。
 

3.虫歯菌の活動を抑える

 
虫歯は虫歯菌の出した酸によって歯を溶かしていきます。フッ素塗布を行うと虫歯菌の活動が抑えられることによって、酸の量を減らし、歯が溶かされないようにして虫歯予防を行います。
 

4.乳歯の子供がやった方がいい理由 

 
乳歯が萌出し始めたら早速行います。乳歯は永久歯と違い歯も溶けやすく、虫歯の進行も早いのでフッ素塗布で歯を強化しなければすぐに虫歯になってしまいます。また、年齢が低くて治療の協力が得られない場合でも、フッ素塗布で虫歯の進行を抑えて、できるようになってから行います。詳しくは「乳歯の虫歯について母親が知っておかなければいけない6つこと」を参考にしてください。
 

5.生え始めの永久歯にやった方がいい理由 

 
生えたての永久歯は歯の表面が弱く、歯の溝も深いために虫歯になる確率が最も高い時期です。この時期に歯を削ってしまうと一生涯やり変え続けなくてはいけません。そのため永久歯が生えてから2、3年はフッ素塗布を行い、危険な時期を乗り越える必要があります。
 

インプラント

━━━ 歯が無くなったら どうしますか?

  • インプラント

インプラントの説明 
インプラントとは?

歯の抜けた部位に人工の歯根を埋め込むことにより、天然歯の根の部分の代わりができ、人工歯根が顎の骨に固定した後に、人工の歯を上から装着する治療方法です。

工歯根の素材は?

体に害のない純チタン材に、ハイドロキシアパタイトという骨の成分の一つで、骨と直接結合する材料を再結晶化して表面にコーテイングしています。そうすることによって きわめて結晶性が高く、しかも人生体との親和性が高くなります。副作用は報告されておらず現在最も安全な人工物だといわれています。

インプラントの利点は?

  •   歯が抜けてしまった部位に 再び人工の歯が入ることで、歯が生えていたときと同じように話したり、物をかんだりできる。
  •  噛む力、味覚が低下しない。
  •  審美性が 良好であり、見た目にも本当の歯のように生活できる。
  •  歯が抜けてしまった部位にインプラントを挿入するだけで、ブリッジのように周囲の歯を削らなくても良い。
  •  インプラントがしっかり固定すると、顎骨のやせるのを防ぐことができる。
  •  固定式なので、入れ歯のように毎日とりはずしする必要がなくなり、口元を気にせずに食事や会話ができるようになる 

インプラントの施術法
第1段階  

初診時に一般検査(歯周病や、虫歯)、レントゲン検査を行います。
顎の骨の高さ、厚み、形状によりインプラントに適するかどうかをみます。
口腔内が非常によごれている場合は、インプラントは適しません。
患者さんとのインフォームドコンセントが 充分できた上で治療に入ります。

第2段階

体に害のない純チタン材に、ハイドロキシアパタイトという骨の成分の一つで、骨と直接結合する材料を再結晶して表面にコーティングしてあるインプラント材を顎の骨に植立します。
この状態で、約2ヶ月間、顎の骨とインプラント材が結合するのを待ちます。その期間、インプラント部位には、強い力がかからないように注意し、食べ物があたらないように気をつけます

第3段階

約2ヶ月経つと、インプラントと顎の骨が固定され、歯型をとり、鋳造物ができあがります。
治療完了後もメンテナンスとして、定期的来院をお勧めします。
口腔内の清掃は、大切です。

顎関節症

━━━ 口を大きく開ける時 音がしたり痛みがありませんか?
額関節症とは、顎の関節とその周辺に障害が起きる病気です。

以下のような症状がでます。

  1. 口を大きく開けることができず、顎を動かしにくい。
  2. 口を開閉する時にカクカク等の音がする。
  3. 口を開けるとこめかみや耳の穴のすぐ脇にある関節が痛む。
  4. 食事をしてると あごが痛む。
  5. 顎の周辺やこめかみなどが痛む。
  6. 首や肩がこる

痛みの部位や程度は個人差がありますが、左右どちらかだけに症状があらわれる場合が多いようです。また、顎とその周辺だけでなく、頭痛、めまい、耳鳴り、手足のしびれなどの症状を訴える人もいます。 

額関節症になる原因 

  1. 虫歯の治療をしてかぶせた金属やプラスチックが壊れて、そのまま放置し噛み合わせが悪くなる。
  2. 親知らずや虫歯があって痛くない方の歯で無理に噛んで悪い噛み癖がついてしまった。
  3. 抜歯後に治療しないで放置すると、前後の歯の位置がずれて噛み合せが悪くなった。
  4. 元々噛みあわせが悪いのに長年無理して噛んでいた。
  5. 歯ぎしりや頬杖をつく癖がある。
  6. 精神的なストレスや心配事などで歯を食いしばったり、歯ぎしりする癖がある。

ひどい歯痛などでも顎のあたりまで痛みが生じることがあります。また、症状が似ていて、顎関節症と間違えやすい病気には、神経血管性の頭痛や、智歯周囲炎(ちししゅういえん)や耳下腺炎による炎症、骨折の既往症などの外傷、慢性関節リウマチなどがあります。これらの間違えやすい病気は、病院できちんと症状や経過を伝え、さまざまな検査を行うことによって額関節症と区別できます。 

額関節症の治療法 

  • ☆スプリント療法

治療法としては、まずはお薬を処方し投薬にて様子を見る時もあります。
また、噛合せの調節により顎を正しく機能させたり、就寝時にマウスピースのようなクッションを着用し、歯軋りの際に顎への圧力を和らげる治療法があります。
個人によって原因・症状・治療法が異なりますので、お悩みの方は先ずはご相談ください。

口臭

 ━━━ 口臭が気になる方

  • 口臭
      

 健康状態や年齢性別に関わりなく起こるのが口の臭いであります。

口臭の原因の多くは 虫歯や歯周病や舌の汚れによるものであります
唾液によの自浄作用によりきれいにさえるお口の中も ストレス・睡眠・口呼吸などにより 唾液が少なくなると、細菌が増殖して口臭のもとになります。
そのため 空腹時・緊張した時・目覚めた時などは 口臭が生じやすい状況となります。
それ以外の原因には 身体の病気によるものがあります。
具体例として、慢性鼻炎、蓄膿症、慢性気管支炎、胃潰瘍、肝炎、糖尿病、消化器(特に胃の不全)の病気などが挙げられます。このうち肝炎や糖尿病の場合は特有のすえたような臭いがあります。そのほか薬品くさい臭い、二日酔いのような臭い、甘ったるい臭いを指摘された場合は、病気が潜んでいる可能性があります。

 ━━━ 歯垢(プラーク)・歯石 及び 歯周病が原因

歯垢(プラーク)は、歯の表面に付着する白く柔らかい沈着物で、食べかすを栄養にしている細菌から成っています。
長期間経過すると、歯石となります。歯石は、歯の表面に長期間付着していた歯垢が、唾液中のカルシウムを吸着することによって、石炭化したものです。
歯と歯茎の間に歯垢(プラーク)がたまるとそこについた細菌が原因で、歯茎や歯槽骨を侵食してゆき、放っておくと歯がぐらぐらして抜けてしまいます。日本人の場合 50才以上でおよそ80パーセントの方がかかっていると言われ、多くの方が悩んでいます。
これらは、虫歯・歯周病の原因で、口臭を伴います。
歯石は、通常歯ぶらしでは 取れないため定期的に歯科医院で除去してもらいましょう。当歯科医院は保険内の治療で歯石除去(スケーリング)を行っております。

━━━舌苔が原因

鏡で自分の舌をみてください。舌の中ほどから奥にかけて白っぽくなっていたら舌の表面に苔が張り付いているのかもしれません。
舌は糸状乳頭という凹凸のある組織で覆われておるので 細菌が引っかかりやすいのです。この舌苔が分解されると硫黄化合物になり、発揮性で息と同時に口から不快な臭いが発生します。舌苔とは、はがれ落ちた口腔の粘膜の細胞や細菌が舌についてできます。

━━━口臭予防

舌専用ブラシにて 舌をブラッシングすることを お勧めします。歯ブラシでは毛が硬く舌が傷つきやすく、毛の長さがあって舌の奥まで入れにくいので 舌専用ブラシ専用をお使いください。
また、よくかんで食べる事も 口臭予防につながります。食べ物が舌の上を通る時 舌苔を削り取るからで

 ━━━舌ブラッシングの仕方                    
                                                                                                            
舌ブラシ

鏡を見ながら舌を出し 舌苔が付着している部分にブラシをいれて奥から手前ね引いてかきだす。これを数回 繰り返します。ただし力をいれすぎて舌の表面を傷つけないようにしてください。
舌ブラシは 当歯科医院にて販売しております。 

━━━ドライマウスが原因

 唾液の分泌量が低下すると、自浄作用、殺菌作用、免疫力が低下します。
そうなると、細菌の繁殖がはじまります。その細菌の量により、口臭が発生します。
原因は、現代人には多いストレスや不規則な食生活が原因であると、いわれています。
唾液をだすために、良く噛む習慣をつけましょう。
気になる方は 唾液の検査を受けてみましょう
唾液検査で 虫歯になる危険度がわかります。

━━━虫歯が原因

虫歯の穴には、食べかすが入りこんで、歯を磨いただけでは、取れません。
虫歯は、独特のにおいを持ち、進行した虫歯や化膿した歯は細菌の繁殖も活発であり、
かなりの口臭になるでしょう。
虫歯はある方は 早期の治療をお勧めします。

訪問診療

 

━━━ご自宅での歯科治療

  • 訪問診療
     

お一人で通院が困難な患者様のお宅に、歯科医師・衛生士が定期的に診療にお伺いし、計画的に口腔ケアを行います。寝たきりやお体が不自由で お一人で歯科医院に通院が不可能な方、お電話ください。
 

  • TEL 06-6613-2020  南港診療所

 
 
 

歯科医師と歯科衛生士が ご自宅や介護施設に訪問いたします。

食べること、話すこと、笑うことすべてが口から始まり、その行為は高齢者にとって大きな生きがいとなります。そのお手伝いができたら幸せに思います

訪問歯科診療にかかる費用

費用は健康保険か、介護保険の範囲内です。
生活保護を受けておられる方、障害をお持ちの方など、各種給付・助成を受けておられる方も診療を受けられます。
※ 別途交通費などはいただきません。

訪問の流れ  

1.まずは お電話ください。訪問の時間を相談のうえ 決めます。
2.ご自宅か介護施設にて お口の健康状態をチェック。
  一人ひとりに合わせた適切な治療計画を検討いたします。
3. 治   療
 治療方針に基づいて、具体的な治療や口腔ケアを始めます。
 ご都合の悪い時や 体調が悪い時等は 訪問時間や日程を変更しますので ご遠慮なく お申し出ください。

TOP